WordPressをインストール!(ローカル環境編)さて、今回はWordPressを自分のコンピューター上(ローカル環境)にインストールする方法をご紹介します。今回は、主にWordPress初心者の方へ向けての記事なります。また、ローカルにWordPressをインストールしたいが、方法が分からないという方向けです。ですので、WordPressを既に使われている方には退屈なコーナーになりますので、読み飛ばして下さい。

WordPressをインストールする手順(ローカル環境編)

  1. 準備について
  2. WordPress 日本語ローカルサイトより最新バージョンのインストールファイル wordpress-3.1.2.zip(2011年4月29日現在) をダウンロードする
  3. wordpress-x.x.x.zip(x.x.xはバージョンによって違います)ファイルを解凍する
  4. ファイルの中身をちょこっと書き換える
  5. wordpressフォルダの場所を移動する
  6. インストール作業をする
  7. 終了

1. 準備について

wordpressをインストールするには、XAMPP がインストールされている必要があります。まだの方は、自分のPCにテスト用サーバー環境を構築する!(Windows編)を参考にして下さい。

XAMPPをインストール済みの方は、XAMPPからphpmyadminを開いて下さい。phpmyadminを開いたらwordpress用のデータベースを一つ作成して下さい。データベースの名前は自分の分かり易い名前で結構ですが、ここではwordpressとします。

準備について

そして最後の準備ですが、データベースに接続する際の次の情報をメモにとっておいて下さい。(データベース名、ユーザー名、パスワード、ホスト名(ここはlocalhostで結構です。))

2. WordPress 日本語ローカルサイトより最新バージョンのインストールファイル wordpress-3.1.2.zip(2011年4月29日現在) をダウンロードする

ワードプレス日本語サイトよりWordPress最新バージョンのインストールファイルをダウンロードする。とりあえずダウンロード先はデスクトップでも構いません。

WordPress 日本語ローカルサイト

3. wordpress-x.x.x.zip(x.x.xはバージョンによって違います)ファイルを解凍する

ダウンロードしたwordpress-3.1.2.zip(2011年4月29日現在)ファイルを解凍します。

4. ファイルの中身をちょこっと書き換える

解凍したフォルダの中のwordpressフォルダの中のwp-config-sample.phpというファイルをお持ちのテキストエディタ等で開きます。そして、データベースへの接続情報などを書き込みます。

データベース名は、database_name_hereの上に上書き。以下、ユーザー名は、username_hereの上に、パスワードは、password_hereに。ホスト名は通常、localhostのままで大丈夫です。書き込みが終わったら、ファイル名をwp-config.phpと変更し保存します。

/** WordPress のためのデータベース名 */
define('DB_NAME', 'database_name_here');

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', 'username_here');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', 'password_here');

/** MySQL のホスト名 */
define('DB_HOST', 'localhost');


5. wordpressフォルダの場所を移動する

現在作業していたファイルをwordpressフォルダごと移動する。場所は、XAMPPのhtdocsフォルダの直下に移動します。

6. インストール作業をする

ブラウザでhttp://localhost/wordpress/wp-admin/install.phpを開くと下記の画面が開きます。

WordPressインストール画面

ここでサイトのタイトル、パスワード、メールアドレスを記入します。この時に設定した情報は、必ずメモをしておいて下さい。そして、wordpressをインストールをクリックするとインストールが始まります。

すると下記の画面になります。この画面が出たら、インストールは無事完了です。

この画面が出たらインストール完了

7. 終了

以上でインストール作業は終了です。

管理画面にログインする際は、http://localhost/wordpress/wp-login.phpをブラウザで開き、ユーザー名はadmin、パスワードは先ほどメモしたパスワードを入力することで管理画面にログインできます。

WordPressログイン画面